スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Elis Regina / Elis Regina In London (1969)

elis
Elis Reginaの1969年の出張録音盤、『Elis Regina In London』を聴いています。
ブラジルの歌姫Elis Reginaと言いますと今のところ本盤しか聴いたことがないのですが、声量豊かでそのうえ類まれな表現力には圧倒されっ放しです。
たった2日間のロンドン録音、現地のオーケストラとの共演ということで歌い手としての技量が試され、またそれを如何なく発揮した音源であることが自ずと判ろうというものですね。


そのたった2日間のセッションと言いましても聴いてみると判る通りにやっつけ仕事とは対極にありますし、切迫感とも異なるほどほどの緊張感が演奏を引き締めているくらいです。
収録曲の方もアッパーなものや抑え目のものなど色とりどりですので、ワクワクしたりじっと聞き耳を立てたりとひっきりなしに楽しませてくれます。


チャーミングなジャケット写真(これではジャケット買いもしたくなりますね)とは裏腹にぶっとい芯の通った歌声は、やはり聴いていて気持ちの良いものです。清々しいことこの上ないですよ。
若くして亡くなった国民的歌手ということで、つくづく惜しいことだと思うしかありませんね。


グルーヴィー!
♪「Se Você Pensa」Elis Regina



モア・グルーヴィー!
♪「O Barquinho」Elis Regina



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。