FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bruce Langhorn / The Hired Hand (1971)

hiredhand
The Hired Hand』(1971)、邦題が『さすらいのカウボーイ』というPeter Fonda監督、そして主演の映画のサウンドトラックをご紹介。
ギタリストのBruce Langhorn名義のアルバムでして、Bob Dylanの録音に参加しているという逸話とともに有名なのが、あの「Mr. Tambourine Man」のモデルでもあったということです。全然、知りませんでしたよ。


サウンドトラックという性格上、収録曲は断片的なものが多数なのですけれども。
究極のミニマリズムと言いましょうか、あまりにもあっさりとした演奏が荒涼とした西部劇の光景を瞼の裏側に静かに焼き付けてくれます。


淡々と爪弾かれるそのギターの音色は弦を弾かれた瞬間に中空を舞い風に紛れて消え入ってしまうくらいに儚くて、そりゃもう虚しさを通り越した境地ですね。
奥底に流れる狂気はただ単に危ういだけではなくて穏やかで人肌の温もりさえ感じさせてくれます。
サイケデリアとはこういうことを言うのかも知れませんね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

真のサイケデリア

Mr. Tambourine Manのモデルはこのお方なんですか。私も知りませんでした。
ジャケット的にもビビビっと来るし、しかも真のサイケデリアを感じさせるアシッド作品とは!?
これまた要チェックですね。
儚く危うく温かい。。。なんとも、いやはや。。。

おいどんさんへ

おいどんさん、毎度コメントをありがとうございます!

収録時間が短過ぎてがっかりな面もありますが、その分、何回でも繰り返し聴き入ってしまうんですよ。
クセになること請け合いです。是非ともお探しくださいませ!
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。