スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moby Grape / Moby Grape (1967)

mobygrape
以前から再評価が著しい、サンフランシスコ出身のサイケデリック・ロックのグループ、Moby Grapeのことを取り上げてみます。
まずはデビュー・アルバムの『Moby Grape』(1967)ですよ。


所謂、“サマー・オヴ・ラヴ”の真っ只中で大活躍し損ねたという印象を植え付けられていましたので、ベスト盤くらいにしか手を出すことが出来ないでいたのです。
というところで数年前にSundazed Musicから追加収録曲を含む充実の復刻がなされたというのにぼんやりとしていましたら回収、そして廃盤という憂き目に。最悪の結末ですね。
権利関係でお咎めがあったのでしょうか、せっかくの復刻が本当にもったいです訳ですよ。


そこで、ここ最近の外国為替相場から良い機会だと腹を決めて奮発してしまいました。凄く値が張るものの、あるところにはしっかりとあるものなのですね、新品CDが。


Columbia Records盤を続々と復刻するLegacy Recordingsですらさじを投げた不遇盤を晴れて拾い上げてみますと、悔し涙を少しだけ流した目から鱗がどっさりと落ちましたよ。


M4「8:05」を筆頭に美しいコーラス・ワークがばっちりと決まるは時にブルース色も強いトリプル・ギターは唸りをあげるはで、グループとしてのまとまりが最高ですし力量も抜群ではありませんか。
収録曲も漏れなくかっちりと作り込まれているので安心して聴いていられますね。
Jefferson Airplaneの初代ドラマー、Skip Spenceがギタリストを務めていることから改めてどんなサイケデリック・ロックなのだろうかと楽しみにしていた訳ですよ。


かっちりと言えば、この最初のアルバムと同時に5枚ものシングル盤をこれまた同時に切っていたとかいう話を思い出したのでちょいと調べてみましたら。
本作の13曲中、その5枚のシングル盤に両面収録の10曲がダブるとのこと。これではコケるはずですよね、お可哀想に。


ついでに手持ちの2枚組ベスト盤CD、『Vintage: The Very Best Of Moby Grape』(1993)にも本作が漏れなく収録されていることも判明しまして。下調べが不足しておりました。
それにしても、以前にそのベスト盤を聴いているはずがさほど印象に残らなかったそのことの方が問題ですね。己の耳は節穴かと。



う、美しい。
♪「8:05」Moby Grape



小浜。
♪「Omaha」Moby Grape



なっちゃえなっちゃえ。
♪「Naked If I Want To」Moby Grape




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サイコー!

「もっと評価されてしかるべきグループ」として色んな媒体に取り上げられる代表格、ボビー・グレイプ。
私は彼らが大好きなんですよ。案の定トラバできなかったので非常に残念ッス(泣)。
なのでコメント欄に
http://blogs.yahoo.co.jp/oidon11jp/20302972.html
私は特にこの1stがお気に入りですね。楽曲の質が高すぎる!
自分の記事にも書いたのですがビートルズに真っ向から勝負できる本物中の本物のバンド!ですよね?

おいどんさんへ

おいどんさん、こんばんは!
毎度のコメント、感謝です。
トラックバックについても毎度、申し訳ございません。ちゃんと受け取れる場合もあるのに。

おいどんさんのおっしゃる通り、もっと光りが当たって欲しいのに廃盤状態では気の毒過ぎますよね。
自分でも随分と見くびっていたことが判ったので、これから追加収録曲も一緒に大切に聴き続けてあげたいです!

2ndよりもグッと来るのは間違いないですね。
The Beatlesとはなかなか比べられないですけど、ホントに目からウロコがどっさりですよ。

No title

トラックバックありがとうございました!

リンクの件、こちらこそ宜しくお願いいたします。

ワタシは『Vintage…』の日本盤を買いそびれました。
解説の翻訳が読みたかったのですが、音源の誘惑に負けて
米盤を購入しましたが(苦笑)

どうぷさんへ

どうぷさん、コメントをありがとうございますね~。リンクもありがとうございました!

結果的にこのSundazed盤にありつけて良かったんじゃないでしょうか!?今ではほとんど見かけませんものねぇ。紙ジャケット仕様CDがもしも発売されても買ってしまうと思うんですよ。
内容は折り紙つきですね!
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。