スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『eclipse的な独り言』終了に寄せて

10時頃に起床した際に計らずも右足のふくらはぎがつってしまい、天気が良くて絶好の洗濯日和だと思いつつも疲れ過ぎだ俺と機嫌を損ねて不貞寝を決め込んでしまった自堕落な30代後半が私、chitlinです。


たっぷりと寝坊したのはずっと風邪気味が続いていたから大事をとっていたのだという言い訳をしつつ、『日経おとなのバンド大賞』を視聴。
来年は自分でも何か楽器をモノにしたいだなんて思わせてくれました。
その前にホコリをかぶったウクレレをどうすべきか。(コラ


なんだかんだで勤務先で忙殺された1週間したけれど、あともうひと息。踏ん張りどころです。
そんなこんなで久し振りにネットに繋いで、アイフォーン絡みでお茶を濁してみまして。
リンク先さまを中心に巡回でもと。


というところで。
先日、リンク先さまの『eclipse的な独り言』というブログが“終了宣言”をなさいまして。
というところに出くわしまして。
胸の真ん中にポッカリと穴が空いてしまったような気持ちです。


そもそもの馴れ初め(?)は現在『Iron Rosary 2』でご活躍のevergreenさん経由でその存在を知ったのでした。


ぷくちゃんは映画やクラシック音楽にも造詣が深く、くだけた芸風(?)が印象的でした。
たったそれだけで勝手に“師匠”呼ばわりしておりました、敬意を表して。
それをぷくちゃんは受け入れていただき、実際にお目にかかる機会まで設けてくださいました。
それはやはり、思い出深く大きな出逢いであった訳です。


お忙しいこととは存じますが時には顔を出していただきたいもですね、是非とも。(←強要)
紛れもなく大切なリンク先さまのおひとりで、今後も末永くお付き合いいただきたい人生の先輩でもある訳ですので。
いつでもお待ち申し上げておりますよ!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

過去に何回かやめると宣言されていたような気がしますが、その都度不死鳥のごとく再開されています。
絶対に大丈夫と・・・
いや悲願しています・・・

毎日お祈りしています。

ひえー!こんな記事まで。

実は一番の原因は「あれ」ですよ、「あれ」。

実際にお会いした時に語り合った「あれ」。自分の文章もそこまで極端ではないけれど「あれ」に近いかなあ、と感じ始めて・・・・・

evergreenさんもおしゃっていますが、休業は宣言したことはありますが、終了は初めて。それほど決意は固いです。

昔、とあるブログ(といってもV.J.さんのとこではないですよ)がクリックしたら「このURLは存在しません」と出た時の驚き。それはいやだったので、大げさな宣言になりました。

また遊びにきます。別ブログ始めたら遊びに来てね。(嘘)

evergreenさんへ

evergreenさん、コメントをありがとうございます。
何だかしんみりとしちゃいますよねぇ、いきなりなもんで。

こういうのはご本人次第ですものね、尊重して差し上げるのも我々の役割かも知れません。
非常に残念ですけれど、ね。

師父ぷくへ

師父ぷくよー!
コメント感謝ですっ。
半分は無関係なこと書いていますね、すみません。それくらいに動揺しておりました。

「あれ」ですかー、そうでもないような気もしないではないですが、そうですか~。

まあ、これからは頭を悩ませることなくゆっくり過ごしてくださいませ。
私もいろいろと悩んで来ましたが、最近じゃ開き直ってブログなのだから続けてこそ意味があると決めつけておりますよ。
つまらないアイフォーン絡みのエントリでも何でも、と。

今後もどうぞ、よろしくお願いしますっ!!
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。