FC2ブログ

表裏一体

クラシックとヘビメタ、ファンは似た性格:「音楽の趣味と性格」を調査

スコットランドのエジンバラにあるヘリオット=ワット大学の研究者チームが、個人の性格と好みの音楽ジャンルとの関係を調べるため、世界の3万6000人を対象に調査を行なったところ、意外な結果がいくつか示された。
調査を指揮したAdrian North教授は、英国放送協会(BBC)に次のように語っている。「最も驚くべきことの1つは、クラシックのファンとヘビーメタルのファンがよく似ているということだ。どちらも創造的で、落ち着いているが、外向的ではない」

North教授によると、クラシックとヘビーメタルは、似た性格のリスナーを引きつけているが、年齢層が異なるという。この性格のグループに属する比較的若い人はヘビーメタルを好み、比較的高齢の人はクラシックを好む傾向がみられた。しかし、音楽を聴く基本的な動機は同じで、どちらも「劇的、舞台的なものを聞きたいから」だという。

まず、いちばん最初に断っておきたいのは、“ヘビメタ”という言い回しが大嫌いだということです。
感覚的なことなのですけれどね。


さて、クラシック音楽とヘヴィ・メタルの双方のファンが被っているであろうことは、傍目から見ても合点のいくことではないでしょうか。
特別に違和感がありませんしね。


蛇足ですけれど、ヘヴィ・メタルのファンに限らず音量には注意が必要ですよね。
クラシックを聴きたくなった時に泣きを見たくありませんものね。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

chitlinさん、こんばんは!

周知の事実のような気がしていたけど、よく調べましたね♪
プログレ好きさんもクラシック好きが多いですよね!

どうやら私は自尊心がそれほど強くないようです(インディーズ系好きなので、、、)。
でも、だんだんごった煮な音楽が好きになっているし、好きな音の許容範囲が広くなっているので、性格もより複雑になってるかも~。歳を取ったからかな(笑)
chitlinさんもそうではないですか?

パイクマンさんへ

パイクマンさん、どもども。こんばんは~。
お加減いかがでしょうか~?

>プログレ好きさんもクラシック好きが多いですよね!
おお、そうでしたね。これもなんとはなしにというか確実に皆さんお気づきの点ですよね!

まあ、こういうものは目安ですしね、得てして思い当たる部分もあれば全然違うところもあるという。

私の場合、だいぶ守備範囲が広がってしまって、もうこだわれなくなってしまいましたよ~。
歳を取って曲名を覚えられなくなりました。(汗)
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード