スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Michele / Saturn Rings (1969)

michele

最近、ROCKの心象風景のgaku69abさんが目に見えてサイケデリってらっしゃいまして。
とりわけFallout Recordsの虜になられているとのことで便乗してみようかというところなのです。


所謂、Curt Boettcher人脈の女性シンガーの『Saturn Rings』(1969)を僭越ではありますけれども選んでみました。
The Millenniumの前身グループ、The Ballroomに在籍していたこともあるMichele O'MalleyによるMichele名義のアルバムでございます。


誰がためにどこの馬の骨だか判らないような音盤を粛々と再発売し続けるFallout Recordsにありまして、本作が万人向けであると自信を持ってお薦めすることが出来るかと言いますと決してそういう訳ではなく。


M1「Would You Like To Go」やM3「Song To The Magic Frog」にM5「Spinning, Spinning, Spinning」、M7「Musty Dusty」などといったThe BallroomSagittariusの作品を採り入れたりしていたり。


勿論、Curt Boettcher自身も参加しておりますし。珍しいところではLittle FeatからLowell Georgeが顔を出してさえいますよ。


基本は清いフォークでして、セッション・シンガーとしても活動して来ただけありまして歌にも地力がありますけれども、どうしても香ばしいサイケデリアが煌めく瞬間がところどころで噴き出すのです。


可憐な一面を覗かせる一方で自然と立ち上るその妖気がやはり、重病を患う方々にこそ相応しい処方としか思えません。


無尽蔵にも思えるサイケデリック・ロックの鉱脈をひたすら掘り返し続けるFallout Recordsには適度な距離を保ちつつ、今後も大人の対応を心がけることにいたします。



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

I\'m Seachin\' For Good Dreams

最近、飲んだ後にウコン(お茶だったりドリンクだったり)をよく飲むようになったんですが、あれ、意外に効きますね。二日酔い知らずです。おかげさまで。先日はウコン割なるものを飲んでみたんですが、それまで気持ち悪かったのが見る見る引いていくんですよね。でもなん...

コメントの投稿

非公開コメント

The Ballroomの音盤って入手しやすいのでしょうか?Curt Boettcher、The Milleniumという名前を見ると無性に反応してしまう私ですが、The Ballroomは未聴なんですよ。是非一度聴いてみたいです。
取りあえずFallout Recordsをチェックしておけばいいですかね。

1年弱前のエントリですがTBさせていただきました。
Falloutってまだニューリリースあるんですかね?最近はあまり見なくなってきましたが。。
こういう怪しげレーベルのクレームが来る前に店じまい、みたいなゲリラ的リリースって凄いですね。
新宿ユニオンも一時期ほどサイケに力入ってないように感じます。いけませんねぇ。その分AORが充実してて俺としては嬉しいんですが。。

おいどんさんへ

おいどんさん、どうもです。
コメントをありがとうございます!

The Ballroomの単独盤は入手困難ですけど、Sundazedから発売されているThe Millennium名義の3CDでそっくり聴くことが出来るはずですよ。
値が張りますけれど、それだけの価値があるはずなのです。

Falloutも要チェックですね~。
再発のペースに全然ついて行けないのですけど。(汗)

kura_moさんへ

kura_moさん、毎度です!
トラックバックとコメントをありがとうございます。
最近のAOR路線にはさっぱり疎いchitlinです。

Fallout、毎月のように出してるのではないかと思いますよ。
それにDU新宿店ブログなどをチェックしていますと目眩を起こしそうですよ。(汗)

怪しげなところはRadioactiveに似ていますよね。
こんなのに誰が金を払うんだ!?なんてブツを我々が救出している訳なのですけれど・・・、ね。


悲しいかな・・・無条件に反応しちゃいますね!
欲しいですね!
ジャケがめっちゃ綺麗ですね!
>Radioactive
これ系は・・・急がないと・・・没になるってことですね!
チェックいれます。

evergreenさんへ

evergreenさん、こんばんは!
コメントをありがとうございますね。

これ、想像していたよりもずっと素敵な音でしたよ~。
少し妖しいところもあって、そういう意味でも楽しむことが出来るかと。
それから、トラックバックをいただいたkura_moさんが書かれているようにソフト・ロックの側面も見受けられますし。

このFalloutがまたスゴい訳ですよ。
何かしらevergreenさんにも引っ掛かるブツがあるはずですよ!
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。