スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスの現在

マウス

With Latimer!のTommyさんのエントリに使い込まれたマウスの画像が掲載されていまして。
私、chitlinも何かの時のためにと撮影しておいた画像を引っ張り出して参りました。


ご覧の通り、マウスの左ボタンの塗装が無残にも剥がれ落ちています。
おまけに変色までしているではないですか。


勤務先にて3年くらいしか使用していないのですが、指先から何か得体の知れない毒素でも滲み出ているのでしょうか。
我ながら大変に不気味であります。


以下、蛇足です。


利き手が右にもかかわらず、自前でも勤務先にて支給されているPCであってもマウスを操作する際には左手を使います。


キーボードにはエンターキーやらデリート、バックスペース、ページアップにページダウン、何ならテンキーまで右側に配置されていますので、右手をそのままキーボードに置いておく方が融通が利きますし。


特に自宅のApple Keyboardの場合、F9からF12までのファンクションキーがとても便利なので重宝しています。
併せて筆記具を使用する際にも好都合ですので、割合と自然なことでした。


かと言ってマウスのボタンを左利き用に設定している訳ではないのともはや右クリックがどうのこうのという意識もありませんので、たまに他所のPCを使う際には右手でマウス操作を行いますと戸惑ってしまいます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお!こちらも使い込まれてますね!(笑)

私の手って、凄く汗かきなんですよ!
その辺も関係あるのかな?
私の場合は、ボタンよりも、脇と、しつぽの
所が磨り減ってますね…。

しかし、左手を駆使して使用するなんて
スゲェと思います。私には出来ないな…たぶん。

Tommyさんへ

Tommyさん、毎度コメントをありがとうございます!

私の手は冷たいそうです。
そして、手のひらが黄色いそうです。自分では気にならない訳ですよ。
やはり、何かを分泌しているのかも知れません、って判りませんけど。

左手のは慣れですよぅ。
いちばん最初に右手で握ることに疑問を感じてしまっただけだったりしますし。
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。