FC2ブログ

ガレージ

先のエントリで挙げましたワンダーフェスティバル 2008[冬]のページへと飛んでみましたら。
なかなかに興味深い事実を知ることが出来ました。


この展示会自体は品物の展示のみならず売買も行われる場だそうですけれど、それが所謂“ガレージキット”と呼ばれるものとのことです。


リンク先の“ガレージキット”そしてワンダーフェスティバルとは何か?というページを辿って行きますと詳細が明示されていまして。


ガレージキットの語源は1960年代にアメリカで流行したガレージロック(自宅のガレージやバックヤードで演奏されるような、荒削りなロックンロール)にあり、「個人のガレージ(作業部屋)から情報(オリジナルモデルの複製品)を発信していく」という意味合いから、ごく自然とこの名称が定着していきました。



青天の霹靂、と言ったら大袈裟ですけれども。
まさかこういう風に結び付くとは思いもよらなかったのです。


私、chitlinはガンダム世代です。即ちガンプラ世代。
小学生の頃には『コミックボンボン』誌掲載の『プラモ狂四郎』に毒され、おもちゃ売り場や模型店に押しかけては、上手く仕上げられないくせに『機動戦士ガンダム』のプラモデルを購入していたものです。


そんな訳でMSV(モビルスーツバリエーション)経由で“スクラッチビルド”やら“ガレージキット”という言葉を覚えることはごくごく自然なことでした。


今ではプラモデルなんて何ひとつ持っていませんけれど、ガレージ/サイケまっしぐらの暮らしぶりです。(←うそうそ、ソウルもラテンもジャズも好きです)



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ガレージ

ガレージキットがガレージロックから来ているとは!双方に馴染んだ私も大きく反応してしまいました。意外と云うかあらまっ!って感じです。

Jahkingさんへ

Jahkingさん、こんばんは!
コメントをありがとうございます。

わぁ、ガレージキットにハマってらしたんですか?
中坊だった私には遠い存在でしたね、敷居が高そうで。
それ以前に、模型を造るのが下手でしたし。(汗)

それにしても、アメリカのガレージってとんでもないですね。何が花開くか。
Googleもガレージ発ですから、この場合は・・・?
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード