スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Telescopes / Flying (1991)

flying
The Telescopesの『Flying』(1991)。前年から立て続けに発売されて来ましたがCreation Recordsからは最後のシングル盤です。ジャケット・デザインももの凄く格好良いです。


さらにサイケデリックに、さらに浮遊感を増大させて時空を歪めるような音像の照射が眩いばかりです。
Taste』(1989)とはすっかりと様変わりしてしまいましたが、これはこれでとても好印象です。


M1「Flying」もM3「High On Fire」もアルバム、『The Telescopes』(1992)に収録されることになるくらいですので素晴らしい出来なんです。これまで以上にポップですし。しつこいのは承知のうえですが、この辺でMy Bloody Valentineからの呪縛からも逃れつつあるのかも知れないと感じさせます。
M4「The Sleepwalk」でさえ万華鏡のような煌めきを持っていますね。


M2「Soul Full Of Tears」ではインド古典音楽の香りがむせ返るほどに充満していまして雰囲気もばっちりと決まっています。思わず音酔いしそうになりますよ、これには。


サイケデリック臭が強烈なはずにもかかわらず各曲とも意外なまでに淡白な部分があるのがこのThe Telescopesの特徴なんですが、Creation Recordsからの4枚のシングル盤の中でいちばん内容が濃い1枚であることは確かです。


♪「High On Fire」The Telescopes



♪「The Sleepwalk」The Telescopes



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。