スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Primal Scream / Crystal Crescent (1986)

crystalcrescent
Primal Screamの『Crystal Crescent』(1986)です。
もともとは学生時代に手に入れた12インチ・シングルです。その当時、持ち物検査よろしく級友たちに言われるままにこのジャケットを見せましたら皆、口をつぐんでしまったという経験があります。当然、Creation Recordsのことも知らなかったでしょうしね、無理もありません。


3曲とも『Sonic Flower Groove』(1987)には未収録ですね。
M1「Crystal Crescent」では冒頭からホーンが鳴り響きまして意外な展開です。それでも基本はJim Beattieによる12弦ギターの音色が華麗に煌めく好曲ですね。Bobby Gillespieの歌声も相変わらずのよれよれ具合を発揮しておりまして微笑ましい限りです。


M2「Velocity Girl」につきまして。『C86』にも収録された綿菓子のように甘い旋律が特徴の1曲。そこをThe Stone Rosesがそのままいただいて「Made Of Stone」というシングル曲にまでしてしまったやつですね。
因にVelocity Girlという名前のグループもアメリカに居るんですよね。


M3「Spirea-X」 はと言いますと後にJim Beattie自身が結成するグループの名前でもある訳です。割と激しいインストゥルメンタルの小曲なんですが、こういう路線を志向していたんでしょうか。Spirea-Xをついぞ聴いたことがないので判りません、悪しからずなのです。

♪「Crystal Crescent」



♪「Velocity Girl」



♪「Spirea X」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。