スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chicago Radio Soul (1996)

chicagoradiosoul
先日の『Chess Uptown Soul』(1996)に引き続き『Chicago Radio Soul』(1996)という編集盤です。もしも当時のラジオ番組を再現してみたらという主旨でしょうか。
またまたChess Records音源並びにその傍系のArgo RecordsChecker Records音源が利用されています。


Fontella Bassのヒット曲であるM1「Rescue Me」、そして彼女とBobby McClureとのデュエット曲の「Don't Mess Up A Good Thing」で幕開けです。
貫禄のMitty Collier、迫力のEtta Jamesとは対照的にJackie RossJo Ann Garrettの可憐さというのはやはり、ラジオ向きということなのでしょうか。初耳だったThe Gemsが結構な実力者なのは発見ですね、気に入っています。


M25「A Love Reputation」のDenise LaSalleChess Recordsに録音していることも初めて知ったりしました。
とにもかくにも女性陣が充実しておりますね。


ここでも端正な歌を聴かせるTony Clarkeやらヴォーカル・グループの面白さが伝わって来るThe Radiantsといういつもの面々のほかに大きな体に似合わず細やかに歌い上げるBilly Stewartですよ、やはり。果てしなく歌が巧いのは相変わらすですね。素晴らしいのひと言です。


本盤の全26曲もシカゴ・ソウルらしい軽快さに溢れてはいるんですが、同じくらいの時期にCurtis Mayfieldが手掛けた、例えばMajor LanceThe FascinationsThe Five Stairstepsなどと比べてしまうと垢抜けなさが目立つ形ですね。良く言えばほのぼのとしている訳ですよ。それはそれで好感を持つことが出来ます。


収録曲は下記の通りです。
M1「Rescue Me」Fontella Bass
M2「Don't Mess Up A Good Thing」Fontella Bass & Bobby McClure
M3「We Got The Winning Hand」Little Milton
M4「Selfish One」Jackie Ross
M5「A Thousand Miles Away」Jo Ann Garrett
M6「Shy Guy」The Radiants
M7「No Faith, No Love」Mitty Collier
M8「I Can't Help Myself」The Gems
M9「Love Is A 5-Letter Word」 James Phelps
M10「This Heart Of Mine」Tony Clarke
M11「Lonely Girl」Andrea Davis
M12「(Don't It Make You) Feel Kinda Bad」The Radiants
M13「La De Da, I'm A Fool In Love」James Phelps
M14「Only Time Will Tell」Etta James
M15「Peak Of Love」Bobby McClure
M16「The (Bossa Nova) Bird」The Dells
M17「The Creeper」Freddy Robinson
M18「Heartbreak Society」The Radiants
M19「Strange Feeling」Billy Stewart
M20「Try My Love Again」Bobby Moore & The Rhythm Aces
M21「Sharing You」Mitty Collier
M22「Take Me For A Little While」 Jackie Ross
M23「One Day I'll Show You」The Radiants
M24「Stay By My Side」Jo Ann Garrett
M25「A Love Reputation」Denise LaSalle
M26「Happy New Love」The Gems


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。