スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yo La Tengo / Today Is The Day (2003)

todayistheday
Yo La Tengoの『Today Is The Day』(2003)というEPです。
前回の『Summer Sun』(2003)に収録されている「Today Is The Day」のヴァージョン違いが中心の6曲入りです。


ゆったりと静かなSummer Sun』収録版とは裏腹に轟音ギターにまみれたM1「Today Is The Day」には計らずも圧倒されてしまいます。無軌道とも思えなくもないギターのひしゃげた音が逆に気持ち良いですね。それにしても振り幅が大きいです。
続くM2「Styles Of The Times」もなかなかに激しい曲調なんですが歌自体はごくごく醒めたものだったりするのが面白いところです。


次のM3「Outsmartener」はYo La Tengoにしては異質な1曲ではないでしょうか。珍しく異国情緒が溢れ返る雰囲気に貫かれていまして、色鮮やかな響きが耳をつんざくんですよ。


さらに意外なのがM4「Needle Of Death」という極めてアコースティックな1曲でしょう。これがBert JanschのカヴァーだそうなんですがまったくYo La Tengoとは結びつきませんね。その接点がどうであれ、こういう場合にはGeorgia Hubleyよる素朴な歌声には訴求力があちますよね。
それにしても守備範囲が広いです。


最後のM6「Cherry Chapstick」、こちらも『And Then Nothing Turned Itself Inside Out』(2000)収録版とは打って変わってアコースティックな手触りが素敵なんです。何とも穏やかな感情の機微が表現されているように思えます。
それにしてもその豹変ぶりには驚かされます。


本盤が実はアウト・テイク集であるのかどうかなんてことを知らない訳なんですが、こういった臨時的なEPという形であっても一定の水準以上のことをいろいろと演ってきちんと世に出してくれるのは嬉しいことですよね。


♪「Today Is The Day」Yo La Tengo



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Yo La TengoのEPはあなどれないです。これもまたしかり・・・
カテゴライズできない彼らの音楽姿勢、大好きですねえ。
彼らのカヴァーはいつもサプライズばかり。
今年ブートでリリースされたLive at WFMU Pledgeのセットリストなんて「へー×20」ばかりです。(笑)

MOREさんへ

MOREさん、コメントをありがとうございます!

不遜ながら途中から熱を上げて追いかけ始めた私の場合はシングルやEPまで手が回っていなかったので出来る範囲で、なんですよ。こんなにイイ連中なら早くから細かいものも集めておくべきだったと後悔しきりです。まだまだ浅い訳ですがファン冥利に尽きる1枚ですよね、今回も。

あ、やはり海賊盤ってあるんですねぇ。ライヴ音源ということはまたまたカヴァー曲が面白いことになっているんでしょうね、きっと!

No title

Reach Out Of The Darkness(Friend & Lover)
The Weight(The Band)
To Love Somebody(The Bee Gees)
We Can Work It Out - Cinnamon Girl(The Beatles, Neil Young)
Brother Louie(The Stories)
Never My Love(The Association)

例えば↑こんな曲をカヴァーしています。
彼等は毎年恒例のハヌカナイト(ユダヤ人のクリスマス)ライヴでも面白いカヴァーをやりますね。

MOREさんへ

MOREさん、再度のコメントをありがとうございます!

わざわざ書き込んでいただいたのを目の当たりにしますとため息が出ますね。これだけ守備範囲が広いなんて3人の音楽に対する愛情を改めて思い知ると言いましょうか。
『Yo La Tengo Is Murdering the Classics』でも尋常ではない種類のカヴァーを演っているので感服するほかないです。うーん、す・ご・い!
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。