スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stereolab / Fab Four Suture (2006)

FabFourSuture
今月のStereolabは『Fab Four Suture』(2006)です。
2005年から2006年にかけて発売された合計6枚の7インチ・シングルをまとめた編集盤とのことです。実はすでに完全に後追いなので今回のために初めて聴いています。このジャケット・デザインはゆらゆら帝国の『空洞です』(2007)に通じるものがありますね。


2000年代半ばと言いますとブログを始めた時期に当たりまして、7インチ・シングルの発売を連発していたことを知ってはいましたが、この頃になるとStereolabのことをほとんど気にかけていませんでした。まさか6枚にも及んだとも知らなかったですし、わざわざ追いかける気力もなかったんですよ。


やはり、物足りなさを感じてしまいます。録って出しの量産体制も1枚の編集盤としてまとめみたのも成り行き任せだったのかどうか判りませんが、どれもシングル曲の割には手応えが薄い訳ですよ。とりわけM1「Kyberneticka Babicka Pt.1」とM12「Kyberneticka Babicka Pt.2」の2曲は結果的にアルバムの幕開けと締めくくりにはしっくりと来るんですが、シングル盤としてはこれらが両面に配されているなんていうのは厳しいですよね。
大好きなStereolabがこんな程度で良いのだろうかという思いが頭をよぎりますね。


とびきりにポップなM6「Visionary Road Maps」やM7「Vodiak」なんてのもあるにはあるんですけれどもね。抽象的のようでいて音数が多く凝った作りなんですが、やっつけとは言わないまでもまだまだ手の入れようがあるのではと強く思いますよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。