fc2ブログ

原田知世 / Eyja (2009)

eyja
原田知世の最新作、『Eyja』(2009)を聴いています。
お断りしておきますと、熱心な聴き手では決してありません、でした。
何かの拍子で知ったデビュー25周年記念アルバムでもある『Music & Me』(2007)の「くちなしの丘」収録のDVD付初回限定盤を買い逃して不貞腐れていますしたら、順調にアルバムを作っていらしたんですね。


ゆったりとした流れの音と柔らかい歌声の組み合わせが想像以上に心地良いです。真綿で首を締め付けられているのとはまた違うような。脳みその皺をひとつずつゆっくりと消されて行きそうな感覚ですよ。
気持ち良いです。想像していたようなボサノヴァ調の楽曲がないことも逆に好感触です。


無機質な打ち込み音さえ生音と溶け合って、それが渾然一体となって身体の中に入り込んで来るような感覚です。そんな妄想を抱かせてくれますよ。
極めて情景的な音の作りはアイスランド録音に起因するんでしょうか、周囲の関係者を含めて環境のなせる業ですね。


それにしても、ですよ。期待をしていなかったと言えばそれは失礼なことなんですけれども。M1「ハーモニー」でのギターのアルペジオが微かに鳴り響き彼女のさりげない歌がスルッと耳に忍び込んで来るその刹那、否応なしに虜になってしまいました。


M5「黒い犬」なんて、性懲りもなく「Black DogLed Zeppelinを連想してしまいますが、ここで登場するのは可愛らしい子犬のようで。
このM5「黒い犬」などを除く大半の収録曲は原田知世自身による作詞。M2「Giving Tree」の作詞はしっかりといしわたり淳治ですよ。
サクッと刺さるメロディーを持つM9「ソバカス」は細野晴臣作曲なんですね。


奥ゆかしくて軽やかで、抑制が効いていても歳相応なだけでなく、凛としていてほんわかともしていて気高くて。
思いのほかの出物です。凄く素敵な音楽ですよ。


調和。
♪「ハーモニー」原田知世



お見事。
♪「Fine」原田知世



清廉。
♪「青い鳥」原田知世




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

MASAさんへ

MASAさん、コメントをありがとうございます!

私の場合、ごく最近になってにわかに好きになってしまいました~。
想像をはるかに超える出来ですよ。音響もイイです。
Twitterというサービスを通じてご本人に簡単な感想なんかをお伝えしてしまったくらいです。(汗)
今後、遡って聴いてみようと思います!

>「時をかける少女」のシングルもなぜか持ってますけども(笑)
貴重ではないですか!モノ凄く羨ましいですよっ。
ベストテンとか当時の歌番組を思い出してしまいますね。

No title

いやー原田知世ソロ久々に聴きまひた。
ワタシももI COULD BE FREEはよく聴きました。
pupaからの打ち込みの影響がかなり色濃くてまた面白い展開ですね!

このところこちらのblogを観ていたらiphoneが欲しくなりましたが
叶わぬ事情があったためipodtouchを購入しました。
アプリともども参考にさせていただきます。

今年もよろしくお願いいたします!

稲菜さんへ

稲菜さん!お忙しい中、コメントをありがとうございます!こちらこそ本年もよろしくお願いいたしますね~。

Pupaまでご存知とはさすがですね、お見逸れいたしましたっ。
昨日からディスコグラフィーを調べていましたら、アルバム数も多くて尻込みしています。どれも好評なので気軽に遡ってみることにしますよ。

iPod touchのご購入おめでとうございます、私のたっちゃんのかわりに可愛がってくださいな。お役に立てそうで嬉しいです!
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード