スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Teenage Fanclub / The Peel Sessions (1991)



 ふたつ前のエントリkura_moさんからコメントをいただきまして。
Teenage Fanclubの『The Peel Sessions』(1991)を引っ張り出して来ました。


God Knows It's True』(1990)に収録されている2曲、M1「God Knows It's True」とM2「So Far Gone」がやはり出色の出来ですね。角が取れたようにも聞こえるからでしょうか、どちらも適度に熟れた印象を与えてくれます。
どことなくラジオ・セッションを意識した緩さも見受けられますしね。
M2「So Far Gone」の方はきちんと地に足が着いた感覚もありますよ。


後半のM3「Alcoholiday」、これはアルバムの『Bandwagonesque』(1991)に収録されている好曲ですね。
出だしが異なることと演奏自体が生々しいことから、輪をかけて好感を抱いてしまいますよ。下手ではあるのですけれども、そのひた向きな姿勢というのを感じ取ることが出来る訳です。


M4「Long Hair」は先の『Bandwagonesque』からカットされた『The Concept』(1991)というシングルの所謂、B面曲です。
悪くはないことは確かなのですけれど、B面曲に相応しく閃きに欠ける出涸らしのような1曲であるのはどうしても致し方ないことでしょう。



スポンサーサイト
プロフィール

北沢オーストラリア

Author:北沢オーストラリア
ハンドルネームをchitlinから北沢オーストラリアへと改めました。どうか、よろしくお願いいたします。
ポップ・ソングのことを中心に書こうとして自家中毒を起こしているブログです。
見当違いのことばかりですけれども、どうかご容赦のほどを。

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
TFC (36)
MBV (8)
BMX (24)
リンク
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。